QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
iPhone8

2017年09月13日

感性角度からiPhone X体験レビュー!買いたいの人へ~


Steve Jobs Theater出た後、カリフォルニアの陽射しは目が開眼ない。


体験区の様子を回想して、なんとぼんやりと知らないの不真実感があります。

さっきiPhone Xを手にしているのか?

撮ったビデオを見て、確かにiPhone Xを体験していたと信じています。

だからこの現場レビューは、もっと感性の角度から皆さんにこのアップル製品史上で一番高いな携帯電話を知っています。



正直に、発表会のPPTでiPhone Xを見た時、失望したのです。

でも、本当にiPhone Xを使う場合に、この全面的な画面ついての受け取り度はやはり向上させます。

まずは前パネル色の選択、iPhone Xは白黒2種類の配色だけ、白は依然として黒の前パネルを採用し、露出のような醜いことはありません。

これはiPhone Xの正面から見てもあまり醜いすぎない、おさまら状態で一体になっています。



客観的に、iPhone Xの「前髪」設計は私を受け入れています。

全面スクリーンの全体の美しさは完璧じゃないより大きいに、そして、「前髪」ゾーンは行き過ぎの調子が至らなかった。

iPhoneXは「前髪」デザインを採用しては大きい程度にFace IDと関係があります。



体験区に、現場スタッフを私のためにFace IDの顔面アンロックをしておりました。

身分検証として以外に、Face IDもう一年ぶりに遊ぶことができるのAnimoji、動態的な表情はリアルな表情をアナログすることができます。

事実に、ホームボタンの去ってはFace IDをもたらしたのはただじゃない、iPhone Xにのインタラクティブアクションにも変わります。

例えば、全面的な画面の底から上へ滑って主なインターフェイスに戻ります、多任務に入っては技巧が必要です。

iPhone Xを全面銀幕としている前に、ただ一回や二回Homeボタンを押すか事です。

SiriとApple Payの目覚ましは右側の電源ボタンに移植する、長押しやダブルクリックです。

iPhone Xのホームキーを取り消し行為は一定程度にiPhone製品の「操作断片化」になるとさえ言えます。



iPhone Xは縦にダブルカメラの配列方式を採用し、レンズはダブル1200万画素の組み合わせです。

同時に、iPhone Xの前置カメラはポートレート虚化や新たな光効機能をサポートします、ポートレート光効は光の編集操作みたいです。

ハードウェア方面、iPhoneXはA11 Bionicプロセッサを採用し、iPhone8/8 Plusと一緻になります。

実際体験でチップ性能向上は直感的に感じることはできないけど、iOSがある場合に運行がスムーズです。



ラジオ充電はガラス背板を使用した後にもたらしたのメリットの一つです。

体験区に手帳型レザーケースをセットのiPhoneXがある、革を隔ててもワイヤレス充電ができます。

iPhone 8、iPhone 8 Plus、Apple Watch、AirPods等でAirPower充電板をワイヤレス充電を行きむす。

以上は、iPhone Xの初めての接触後の感性レビューです。


次はiPhoneX/8/8Plus スマホケースのニュース:

iPhoneXケース ヴィトン iPhone8/8plus ケース 手帳



iPhoneXケース CHANEL 手帳 iPhone8ケース



グッチ iPhoneXケース 手帳 シンプル



エルメス iPhoneXケース 手帳 セレブ愛用



iPhoneXケース ブランド 激安通販


もっとブランド iPhoneX/8/8 Plus スマホケースついての情報が了解したいたら、www.erakaba.comへようこそ~





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。